参加者の数

参加者の数

英会話コミュニティー・サークルでは参加者の数も様々です。おすすめは少人数のサークルです。英会話を楽しむとき、人数があまり多いと一人一人の話す時間が少なくて会話の練習にあまりならないのです。会話というのは基本的に大勢でいっぺんに話すわけにいかず、ひとりの話をほかの人が聞く形になりますので参加者の数は多すぎないほうがいいです。

 

 

 

英会話の時に日本語で話すよりはシャイになりがちですのでそういった面からもまずは少人数からがいいでしょう。きちんと自分の話を聞いてくれ、相槌を打ったり、話を広げたり促したりといったこともし易いものです。人数は2人きりというのも気まずいものです。

 

 

 

よけい緊張してしまって無言になってしまったり、ひとりだけがしゃべりすぎたりということにもなりかねません。あくまでも英会話の練習であり、楽しく英語を話したいものです。

 

 

 

会話の内容は毎回テーマを決めたり、テキストに添ったり、ゲーム形式など工夫をこらすとよいでしょう。少しだけ体を動かしたゲームなど大人でも楽しめるものです。参加者は年齢、性別様々になるので会話の内容も楽しく、興味深いものです。フリートークといってもやはりお題がないと会話ははずまないものです。

 

 

 

全員が話しやすいテーマを前もっていくつか決めておくのもいいでしょう。趣味のサークルとはいえ、上達するのは励みになるものです。勉強法を教えあったり、英検やTOEICの情報交換をしたりするのもいいものです。